メディシュフとは

Ryuメディカルクッキングでは、医学の技術とおいしさの技術をかけあわせ、体調に合わせたおいしい料理をつくれる主婦や主夫の方々を、「メディカルシュフ」として育成中。
おいしくてヘルシーな料理が、家庭に幸福を運んでくれます。
さあ、あなたもメディシュフになりませんか?
メディシュフ育成コースでは、スタンダード5つのメニューと食育5つのメニューの計10のメニューより関心のあるメニュー、ご家族や身近な方、ご自身が課題にしているメニューを5つ選択し受講していただきます。

<こんな方にお勧め>
「健康に興味があるけれど何をどう変えたらいいのかわからない」「何をどのぐらい食べていいのかわからない」「ダイエットや食事療法がが長続きしない」「今の自分の食生活が不安」「子供の好き嫌いをなおしたい」という方にお勧めです。
メディシュフ育成コースのスタンダードコースと食育コースでは5回のレッスン後、メディシュフとしての資格と、今後の活躍のフィールドやアフターフォローもあるので、新しい情報と知識が常に得ることができます。また、教室の管理栄養士とのグループLINEで困ったときにはいつでもアドバイスがもらえるので安心かつ食を通してコミュニケーションの輪が広がります。

お好みのジャンル5つを選択

スタンダード

食育
メディシュフの活躍フィールド

「家族の健康」「キャリアアップ」「健康食を広める活動」など、幾多の活躍できるフィールドがあなたを待っています! 美味しくて健康に良い料理を作り、伝える専門家となって、多くの人に「喜び」と「笑顔」を!

家庭の食卓を改革
大切な家族の毎日の食事や、食事制限を伴う献立にお悩みの方、メディシュフ資格で毎日の食材選びや調理法が変わります。

食育や料理教室の場で活躍
「健康食を学びたい」という方が増えています。学校や企業、医療施設など、メディシュフ資格は食を提供する場に適しています。

飲食店の付加価値に
飲食関係の就業を考えている方は、メディシュフ資格があればヘルスケアメニューを考案できます。他店との差別化につながります。


スタンダードコース

生活習慣病の予防と改善に加え、アンチエイジングや美肌ダイエットの効果をもたらす料理を習得できます。ご家族や身近な方、ご自身のために、おいしくてヘルシーな料理を作ってみませんか?

Topics

健康寿命と平均寿命はこんなに違う!?

平成25年の健康寿命(日常生活に制限のない期間)は、男性71.19年、女性74.21年

男性
健康寿命 70.19歳
平均寿命 80.21歳
女性
健康寿命 74.21歳
平均寿命 86.30歳

※平均寿命:厚生労働省「平成25年簡易生命表」 健康寿命:厚生労働省「健康寿命:平成25年簡易生命表」「平成25年人口動態統計」「平成25年国民生活基礎調査」「平成25年推計人口」より算出

こんな方にオススメ!
  • 健康に気をつけたいが、どうしたらいいか分からない
  • お料理は苦手だけど身体のことは気になる
  • 老化をなんとか食い止めたい
  • 健康診断でひっかかってしまった

食育コース

好き嫌いを克服!苦手な野菜もおいしく楽しく食べられる、お子さんの喜ぶ料理を作ってみませんか?

Mission

給食を完食!!

学童期のお子さんを持つご家族の方々からよく偏食について相談を受けることがあります。現在、子供の虫歯罹患率は昔に比べると減少していますが、唯一増えているのが不正咬合。いわゆる歯並びです。硬いものや、噛み応えのある食事を避けるお子さんが増えているため顎の成長に影響を与えていると言われます。また食事により新たなアレルギー疾患を誘発する可能性も出現しています。一昔前まで給食は完食するまで、授業に参加できないという強制的な時代もありましたが、
現在は違います。またその強制的な食事により、大人になってからもそのトラウマから苦手という方も多くいらっしゃいます。幼少期、学童期の記憶というのは大人になっても引きずるものです。これは歯医者さんが苦手な大人の方も幼少期の強引な治療が原因であることが多いことと似ています。
ならば嫌いなものを美味しくアレンジしてしっかりと食べられるようになろう、自らの意思で給食を完食しようということがコンセプトとなります。
お子さんの嫌いな食べ物を美味しく楽しく、喜んで食べ克服できる料理を提供できる人材を目指します。美味しくて楽しい食育ができるようになれば、ポジティブな結果としてお子さんの体調、成長に繋がると感じております。
最大のミッションは、給食を完食!さぁ始めてみましょう!

Ryuメディカルクッキング
監修歯科医師:小嶋隆三
代表管理栄養士:小川侑子

こんな方にオススメ!
  • 子どもの偏食が気になる
  • 野菜メニューのレパートリーが少ない
  • 野菜を料理にどうやって使って良いのか分からない
  • 野菜の好き嫌いを作らない食べ方を知りたい
野菜がおいしくなるレシピ例

Recipe1

ピーマンの苦味が消える簡単おかず
●苦くないピーマンの肉詰め
Recipe2

ピーマンたっぷりなのに
パクパク食べられる

●ピーマンのたまごサンド
Recipe3

栄養満点の飲みやすいスープ
●人参のポタージュ
Recipe4

なすの嫌な触感が美味しくなるスイーツ
●なすのコンポート
料理教室
メディシュフ育成コース
コース種類
スタンダードコース
~生活習慣病の予防と改善~
~アンチエイジング&美肌ダイエット~
食育コース
~好き嫌いを克服しよう~
料金
¥22,500
(5回コース)
別途入会金
¥4,000
時間
10:00~12:30