バランスのいい食事です。糖尿病の改善や予防だけでなく、健康な方にとっても理想の食事と言われています。何をどのぐらい食べたらいいのかお困りの方や、健康な体作りをしたい方にお勧めのメニューです。

 美味しく減塩する調理法や味付けの仕方、血圧を下げる効果が期待できる食材を上手に使ったメニューです。1日の塩分は男性:8g/日女性:7g/日、高血圧の場合は6g/日以下といわれていますが、現代の日本人は1日に約10g前後/日と摂りすぎ傾向にあります。これからの健康のためにも減塩は重要な食事のポイントとなります。

 現代の日本人は食生活の変容によって余分な脂を摂りすぎな傾向にあります。上手に脂質を抑えておいしい食事を作る調理法や食材の選び方についてお伝えします。健康診断でコレステロールが高い方や中性脂肪が高い方にお勧めのメニューです。

【ダイエット】

 食事におけるダイエットの方法はたくさんありますが、健康的に適正な体重に導くのが事メニューの特徴です。過酷なダイエットは長続きせず、栄養の方よりも心配されます。自分の適正体重や適正な食事量を知り、実践することで健康的で痩せやすいかただづくりができます。

【アンチエイジング】

 肌の張りやキメ、肌トーン、更年期障害、太りにくい体作りなど年を重ねることで体の悩みは増えていきます。そんなお悩みに食事からサポートを。各テーマごとに必要な栄養と効果的な食材の使い方をお伝えします。

【食育】

子供のころに「食」が重要なのは、栄養をしっかり取って健康な体を作ることはもちろんですが、味覚の育成や人と食事をすることでマナーやコミュニケーション能力を高めること、食べ物があふれている現代だからこそ食べ物のありがたさや大切さなどを学ぶ必要があります。また、好き嫌いも子供のころに食べる食事の内容で大きく変わってきます。特に野菜嫌いが多い現代、子供が美味しくたのしく食べられるメニューをお伝えしていきます。